ブログトップ | ログイン

心の時空

yansue.exblog.jp

a day in my life

2018年 03月 07日 ( 1 )

ワレたりカケたりしたお気に入りの器に金継ぎ(漆による器修理の総称)するのは、楽しいもの ‥ シンプルな本金直しの金継ぎが、3口できましたので掲載いたします。
a0212807_06033745.jpg
玄洋窯(玄洋窯ギャラリー) 冨永陶工の高取中鉢です。
フチに一箇所カケが、ありましたので本金直しにしました。
a0212807_06034896.jpg
同じく、玄洋窯 冨永陶工の還元焼成(焼き締め)ぐい飲みです。
共継ぎで本金直しにしました。
a0212807_06040802.jpg
縁に大きなカケのある古唐津陶片皿を刻苧(こくそ)で直し、梨子地銀を蒔き青波文で加飾しました。
a0212807_06040720.jpg
今までせっせと呼継ぎし刻苧することばかりに専念してきましたので、これからは、少し複雑な加飾を施したシニア金継ぎにトライしたいと思います。

by blues_rock | 2018-03-07 00:07 | 金継ぎ/古美術/漆芸 | Comments(3)