ブログトップ | ログイン

心の時空

yansue.exblog.jp

a day in my life

久しぶりの金継ぎ ~ 偏漆狂あるいは変漆者の業(ごう)

a0212807_03074362.jpg
漆に囚われ寝ても覚めても 食事していても プールで游いでいても、漆のことばかり考えています。
a0212807_03075989.jpg
漆の女神は、私のファムファタル、まるで偏漆狂あるいは変漆者のようで我ながら いささか呆れています。
a0212807_03081186.jpg
好きな映画を見る時間も今、漆作業の工程に費やす時間捻出のため少し抑制しています。
a0212807_03083341.jpg
金継ぎに夢中になっているころ ‛金継ぎしたくなる器’を見ると無性に壊したくなる衝動に襲われたものですが、
a0212807_03084310.jpg
今は ‘金継ぎする価値のある器’ (=ここが肝要)を直したくなるくらいの微熱まで解熱しました。
a0212807_03094402.jpg
その分、漆塗りは、木目麗しい(=漆の語源)素材が、目に入ると街なかでも ひと様のウチでも 無性にその素材に
a0212807_03095457.jpg
漆を塗りたく(あるいは漆で拭きたく)なるようになりました。
a0212807_03101755.jpg
地獄に墜ちるなら 漆地獄が、いいなあ。
11月から町屋ハコザキの金継ぎ工房へ移り、私のファイナル課題である ‘蒔絵’ に挑戦しています。

by blues_rock | 2018-12-01 00:01 | 金継ぎ/古美術/漆芸 | Comments(0)