ブログトップ | ログイン

心の時空

yansue.exblog.jp

a day in my life

ザ・ウォール  シネマの世界<第858話>

2017年映画「ザ・ウォール」は、非常に地味な 戦争映画ながら サバイバル・スリラー(あるいは、シチュエーション・スリラー)映画の秀作です。
a0212807_04212572.jpg
監督のダグ・リーマン(1965~)は、‘ジェイソン・ボーン’というジェームス・ボンド(007)以来のスパイ・アクション映画のスーパー・ヒーローを生んだ「ボーン・アイデンティティー」(2002年)で有名になった監督です。
a0212807_04214532.jpg映画は、2007年アメリカ軍が、敵対するフセイン政権打倒のためイラクに侵攻、砂漠に建設中の石油パイプラインの走るその砂漠の戦闘で消滅した村を舞台にしています。
リーマン監督は、新作映画「ザ・ウォール」を わずかに村の面影を残す瓦礫(がれき)の残骸と倒壊寸前の壁(ウォール)の後ろに一人残され、アメリカ兵の間で悪魔の狙撃手として恐れられるイラク軍a0212807_04213718.jpg伝説の狙撃手ジューバ(無線の声だけで姿なし)から狙われる孤立無援の狙撃手アイザック(アーロン・テイラー=ジョンソン 1990~、2016年「ノクターナル・アニマルズ」、2009年「ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ」の監督で写真家のサム・テイラー=ジョンソン 1967~ は、アーロン夫人)のサバイバルを描いています。
a0212807_04224989.jpg映画は、1時間21分と長編映画にしては短めながら冒頭、全滅した石油パイプライン建設グループ作業員とアメリカ軍援護部隊兵士、数多の死体が、横たわる戦闘現場をアメリカ軍の狙撃手アイザックとマシューズ軍曹(ジョン・シナ 1977~)の二人は、状況把握のため22時間監視、動きがないので現場に近づいたとき突然狙撃されるところから始まります。
a0212807_04225369.jpgマシューズ軍曹が、狙われ、アイザックは、右ヒザを撃たれ、水筒に穴をあけられ無線機を破壊され、崩れそうな壁(ウォール)の後ろにどうにか身を隠しましたが、敵の姿は、見えず狙撃手が、どこに潜んでいるか分かりませんでした。
アイザックが、無線機の部品をつなぎ、どうにか修理したとき、「仲間だ。 すぐに助けに行くから名前とIDをa0212807_04221647.jpg言え。」という男の声を受信しました。
アイザックが、現場の状況を伝え救援を求めているとき彼は、男の話す言葉が、男の言った出身地の訛りと違うことに気付いたアイザックは、声の主(無線の男)が、味方ではないことを知りました。
アイザックが、ジューバの居所を探すために、丁々発止の駆け引きをするシーンやジューバの居所を特定したアイザックとの一対一のa0212807_04403588.jpg狙撃戦は、緊張感に満ちてスリルが、ありました。
イラクの狙撃兵ジューバは、アイザックから聞き出した情報でアメリカ軍の後方部隊へ無線で救援を求め、アイザックが、それは、自分を囮(おとり)にしたジューバの罠(わな)と知り、必死でアメリカ軍のヘリコプター部隊が、現場に近付くのを阻止しようとするシーンエンスは、見どころです。
a0212807_04384756.jpgヘリコプター部隊は、ジューバに狙撃され墜落しますが、映画は、撃墜されたヘリコプター部隊の生き残りを装い、後方にいるアメリカ軍部隊に救援を求めるジューバの声を流して終わります。
ほとんど荒涼した砂漠の映像ながらロシアの若手撮影監督 ロマン・バシャノフ(1980~)が、撮った寂寥とした砂漠のリアリティと緊張感は、すばらしいものでした。

by blues_rock | 2018-07-23 00:03 | 映画(シネマの世界) | Comments(3)
Commented by j-machj at 2018-07-24 14:58
こんにちは。
本当に暑いですね。
これほど暑いと、撮影は昼と夜が入れ替わっています。
ところで、梅林緑道の記事を探していたら、このヤンスーさんのブログがヒットしましたので、もしよろしければリンクさせて頂けないでしょうか?
記事は百道浜の花火の最新の記事です。
Commented by blues_rock at 2018-07-24 23:33
酷暑 続きで j-machj さんの撮影も たいへんだろうとお察しいたします。
昔、東京砂漠 という歌謡曲が、ありましたが、福岡もついに砂漠になりました。
海に囲まれた 日本列島で 40度を超える日々は、尋常ではありません。

余談は、さておいて、誠に光栄です、どうぞ ご自由に お使いください。
Commented by j-machj at 2018-07-25 09:05
おはようございます。

今日も、暑くて朝5時に目が覚めました。
この暑さで、日中の大濠公園は本当に人が少ないです。
これでは、ワンちゃんの足は火傷するので、散歩は出来ないですね。

リンクさせていただいてありがとうございました。
訪問者にヤンスーさんの記事を読んでもらえば、目の前に福大のグランドがあること、夜の訪問はリスクを伴うことがわかりますからね。