ブログトップ | ログイン

心の時空

yansue.exblog.jp

a day in my life

陶漆 湯呑み

長年使ってきた湯呑(高10㌢×径7.5㌢)のニュウが、育ちヒビになりましたので修理と併せ、寒い冬熱い番茶を飲むとき手に持ちやすいよう 裾に指二本分麻紐を巻いて錆漆と呂漆で固め、根来風にしました。
a0212807_1545557.jpg
玄洋窯の伊羅保湯呑(ぐい呑み、高8.5㌢×径7㌢)に冨永氏のお許しをいただき根来風な趣になるよう拭き漆(練朱赤口レーキ漆)をしました。 (参考 : 玄洋窯の茶碗
a0212807_15461514.jpg
ほんの少し黄の色調を出すため最後に透明黄漆で拭き上げました。
by blues_rock | 2017-01-25 00:05 | 金継ぎ/古美術/漆芸 | Comments(0)