ブログトップ | ログイン

心の時空

yansue.exblog.jp

a day in my life

初期伊万里 共継ぎ金直し

a0212807_22411432.jpg共継ぎの仕上げに金磨きをしていたら不注意で取り落し‘真っ二つ’に割ってしまいました。
嗚呼‥と茫然自失、金継ぎゴール寸前の粗忽(そそう)にしばらく意気消沈するも発想をポジティブに転換し難儀な金継ぎに再チャレンジできる良い機会と考えました。
長い時間かけて(自分の粗相を見たくないため放置したのが真相ながら)どうにかこうにか完成する(こちら)も、それから1年余り、改めて見直すとわが技術の稚拙なところばかりが、目に入り再度‘自己満足’のために改めて金を蒔き直しました。      (参考 : 「初期伊万里」については、こちら をご覧ください。)
a0212807_2242074.jpg少し見栄えは、改善されたかも‥と自己満足しています。
左の皿は、ブルーダニューブのディナープレートです。
阪神淡路大地震で残った数少ない食器の一つで、私が、長年朝食のパン皿として愛用するも食器棚にしまおうとして手落とし割ってしまいました。
センチメンタルかも知れませんが、阪神淡路大地震のメモリアル・オブジェとして金継ぎし残すことにしました。
by blues_rock | 2016-12-26 00:00 | 金継ぎ/古美術/漆芸 | Comments(0)