ブログトップ | ログイン

心の時空

yansue.exblog.jp

a day in my life

介護甲子園、最後のお願い

猛暑と酷暑が、手をつないでやってきたような今年の夏もピークを過ぎて、朝夕いく分涼しくなりました。
先だって拙ブログにて「介護甲子園」(主催:日本介護協会)のご紹介をしておりましたが、いよいよ8月28日、a0212807_8133415.jpg日曜日(23時59分まで)の締め切りとなり、残すところあと 3日となりました。
現在、最終予選の第2ブロックにエントリーされた私の働く森の家「小規模多機能ホームみのり荘」は、中間発表で三番手に付けています。
ぜひ、皆様方のご支援と応援で師走、大阪で開催される決勝へ進出できますよう清き一票をお願いできましたら幸いです。
よろしくお願い申しあげます。

(右写真) 小規模多機能ホームみのり荘の‘青磁釉鶴首花入’の首が、ぽっきり折れましたので赤漆で直しました。
by blues_rock | 2016-08-25 08:15 | 柏原生活/博多叙景 | Comments(2)
Commented by j-machj at 2016-08-25 22:07
こんばんは。
同じ福岡市内でも、油山の麓は少し朝夕は涼しくなっているのですね。
中央区は、今も夜10時を過ぎても30度はあります。
それにしても、今年は異常ですね。
梅雨のない北海道に、ずっと雨がふって、福岡はほとんど晴れていますからね。

介護甲子園頑張ってください。
Commented by blues_rock at 2016-08-26 01:27
火曜日午後の絵画の時間と金曜日午後の俳句の時間担当である非常勤の私は、介護甲子園などというイベントが、催されているということすら知らず、7月末、施設内介護現場のスタッフたちの予選通過の盛り上がりに便乗した次第です。
正直、結果より認知症を患う高齢者の方々のお世話に弱音を吐かず日々がんばっているスタッフたちのうれしそうな笑顔が、私には、大切です。
私は、楽しい‘真夏の夜の夢’を見た想いでいます。
果報は、寝て待てと言いますから、のんびり待つことにいたします。
応援、本当に感謝します、ありがとうございます。