ブログトップ | ログイン

心の時空

yansue.exblog.jp

a day in my life

Hakata burger & healthy food  ginkgo(ジャンコ)

a0212807_2024107.jpgジャンコ(ginkgo)とは、フランス語発音で‘銀杏(イチョウ)’を意味する Hakata burger & healthy food Restaurantの名前です。 (注:欧米言語で銀杏は、すべて ginkgo)
中洲川端の博多座からさほど遠くない、博多座から呉服町方向へ二本目の道路(土居町通り)を左折して右側に ‘綱場うどん’ が、見えたらそのうどん店の同じビルの2階に ginkgo(ジャンコ)は、あります。
ここで毎月1回(月末月曜日の夜)、蕎麦の会が、催され私は、これまで2回参加しました。
まだ、2回だけの新参者ながら、そのとき食べた蕎麦のおいしかったこと、それもそのはず、飯塚市の「蕎麦切 倭人」オーナーが、蕎麦の会の当日、a0212807_2028995.jpg
博多に出向き蕎麦を饗してくれるからです。
蕎麦切名人から蕎麦の美味しい食べ方‥まず良質な塩を蕎麦にパラパラとかけて食べる、ワサビはツユに入れないで蕎麦に付けて食べる、などを教わりながらコシのある食感爽やかな大盛蕎麦を2枚もいただき、目からウロコの蕎麦の会でした。
ginkgo(ジャンコ)のもう一つの特長は、オーナーが、自分の好みで選ばれた食器類のセンスの良さにあります。
古い有田磁器(古伊万里や明治・大正・昭和初期のころ)や趣味の好いヨーロッパの磁器などで供された器を眺めつつ食事するのも一興かもしれません。
友、遠方(ロンドン)より来たる」の友人と中洲川端の焼き鳥屋に行った後、ハシゴした店が、ginkgo(ジャンコ)です。
by blues_rock | 2016-05-27 00:07 | 柏原生活/博多叙景 | Comments(0)