ブログトップ | ログイン

心の時空

yansue.exblog.jp

a day in my life

ブラッドシンプル/ザ・スリラー  シネマの世界<第527話>

a0212807_964544.jpg才能とは、‘こういうことなのか’と明確に理解できる映画が、1984年に長編監督デビューしたコーエン兄弟の初作品「ブラッドシンプル(Blood Simple)」です。
クレジットには、製作イーサン・コーエン(1957~ 兄)、監督ジョエル・コーエン(1954~ 弟)、脚本イーサンとジョエルの共同執筆となっていますが、コーエン兄弟監督の16作品(製作・脚本・監督)は、すべて二人相談しながらケース・バイ・ケースで役割分担しています。
コーエン兄弟監督は、カンヌ国際映画祭受賞の常連でパルムドール(1)・監督賞(3)・審査員特別賞(1)を受賞しています。
1996年作品「ファーゴ」では、アカデミー賞2部門で受賞、主演のフランシス・マクドーマンド(1957~ ジョエル・
a0212807_9101322.jpg
コーエン夫人)が、アカデミー賞主演女優賞を受賞しました。
2007年作品「ノーカントリー」では、アカデミー賞4部門で受賞しています。
a0212807_9105744.jpgさて、1999年日本公開のディレクターズ・カット版でタイトルが「ブラッドシンプル/ザ・スリラー」と改題された「ブラッドシンプル」は、コーエン兄弟監督作品の特徴であるハードボイルドタッチのミステリー・サスペンス映画のスリラー色をより強調するため、当初のタイトル「ブラッドシンプル」に「ザ・スリラー」を入れました。
映画の舞台は、テキサスのある小さな田舎町です。
a0212807_9115972.jpg主人公は、妻(フランシス・マクドーマンド)の浮気を疑う酒場の経営者とその妻、実際浮気をしている妻と酒場の若い従業員、酒場の経営者が、雇ったウサン臭い私立探偵の4人です。
それぞれ4人の思惑と勘違いによる行動は、事態を少しずつ歪ませていき思わぬ殺人事件へと発展していきます。
a0212807_9123428.pngミステリーやスリラーをくどくど説明するのは、愚の骨頂と云うもの‥秋の夜長、スリラーに興味のある方にお薦めしたい映画です。
いまや名匠の誉れ高いコーエン兄弟監督の若く、瑞々しい映画(映像)才能を感じるデビュー作品としても映画ファンには、必見の映画です。
by blues_rock | 2015-10-16 01:16 | 映画(シネマの世界) | Comments(0)