ブログトップ | ログイン

心の時空

yansue.exblog.jp

a day in my life

柏原の春 2015 私の好きな和歌と俳句

       世の中に 絶えて桜の なかりせば   春の心は のどけからまし         在原 業平
花畑園芸公園2015年4月2日の桜です。
園芸公園の桜並木は、いま満開となり、大勢の人出で賑わっていました。
春の風に吹かれてハラハラ舞う桜の花びらの美しさは、私の心を妙に切なくセンチメンタルにさせます。
a0212807_21455413.jpg
       春風の 花を散らすと 見る夢は   覚めても胸の さわぐなりけり           西 行
福岡市南区郊外の山裾に並ぶ私の住まうマンション団地内の桜もいま満開で絶好の見ごろ、春爛漫の昼下がりに、私のほか花見の人影もなく、ひっそりとしていました。
大勢の花見客でごった返す桜並木も敬遠しますが、花見する人のいない‘桜の園’も不気味です。
a0212807_21462515.jpg
       世の中は  桜の花に  なりにけり              良 寛
a0212807_21471429.jpg
         さまざまの  こと思ひ出す  桜かな            芭 蕉
by blues_rock | 2015-04-03 00:03 | 詩/短歌/俳句/小説 | Comments(0)