ブログトップ | ログイン

心の時空

yansue.exblog.jp

a day in my life

俺たちは天使じゃない  シネマの世界<第463話>

a0212807_1959554.jpg希代の名優二人、ロバート・デ・ニーロ(1943~)とショーン・ペン(1960~)が、主演した1989年のハートウォーミング・コメディ映画「俺たちは天使じゃない」(原題「We're No Angels」)は、一昔前一世を風靡したハンフリー・ボガード(1899~1957)主演の1955年映画「俺たちは天使じゃない」のリメイク版ながら主演した二人の名演技もあって何度見ても愉快なコメディ映画です。
監督ニール・ジョーダン(1950~)、脚本デヴィッド・マメット(1947~)、撮影フィリップ・ルースロ(1945~ フランスの撮影監督 1992年映画「リバー・ランズ・スルー・イット」でアカデミー賞撮影賞受賞、ブラッド・ピット最高の演技)、音楽ジョージ・フェントン(1950~ イギリスの作曲家 1982年「ガンジー」、主演したイギリスの名優ベン・キングズレーの外見と仕草がガンジーに瓜二つでビックリ、2006年「麦の穂をゆらす風」ほか名作映画の音楽監督)などこの映画製作の陣容を見ても製作総指揮を担いながら主演したロバート・デ・ニーロの映画
a0212807_2011148.jpg
「俺たちは天使じゃない」への執念を感じます。
カナダ国境近くの刑務所や渓流を挟んで国境と向かい合うニューイングランド山間の町などのa0212807_2014223.jpgプロダンション・デザインもすばらしいと思いました。
窃盗犯のネッド(ロバート・デ・ニーロ)とジム(ショーン・ペン)は、刑務所所長から凶悪殺人犯の死刑執行に立ち会うよう命令されました。
死刑執行直前、電気椅子がショートし停電そのスキに殺人犯は、看守の銃を奪いネッドとジムを道連れにして逃亡しました。
二人は、お互いの足を鎖で繋がれており一緒に逃げるしかありませんでした。
山道で鹿を撥ねた老婆と知り合い、瀕死の鹿を楽にしてやって欲しいと渡された散弾銃で、老婆のスキを見て足の鎖を切断しました。
a0212807_2084376.jpg
殺人犯と一緒に逃亡したネッドとジムも含め3人を射殺しろと部下に命令する刑務所長、逮捕しようと警察犬に追跡させる地元警察、カナダに逃げるための手続きで、神父と偽ったために本部から派遣された二人の神父と
a0212807_20101446.jpg
間違われたネッドとジムは、無理やり町の教会に連れて行かれました。
ジムが、着ている盗んだ洗濯物の襟に付いていた洗濯バサミをエライ神父の信仰の証しと勘違いした町の神父
a0212807_20105492.jpgは、それを真似いつも襟に洗濯バサミを付けている笑えるカットや5ドルで売春する貧乏なシングルマザー、モリー(デミ・ムーア 1962~)の荒んだ暮らしの生活感を出すため伸びた脇毛のショットを入れるなど注意して見ていないと分からないディテールにこだわったジョーダン監督の演出(脇毛は女優デミ・ムーアの意思かも)は、冴えていました。
ジムは、ネッドと別れ偽者ながら神父として生活した町の教会に残ることを決意、ネッドが、モリーと聾唖の娘を連れてカナダヘ渡るのを見送りました。
「俺たちは天使じゃない」は、映画センスと才能豊かな映画人たちのコラボレーションによるコメディ映画の名作です。
by blues_rock | 2015-03-17 00:07 | 映画(シネマの世界) | Comments(0)