ブログトップ | ログイン

心の時空

yansue.exblog.jp

a day in my life

根来塗り大椀

木地は、粉砕木片を大振りの椀型で形成した木椀で、根来塗り仕様の大椀です。
私が、食事するとき普段使いの丼代わりに愛用しています。
a0212807_4282519.jpg
とにかく軽く、持つ手に楽で、ずっと持っていても気になりません。
鍋料理なら何でもオーケイの私に、この根来塗り大椀は、欠かせません。
a0212807_19221869.jpg
あまり酷使するので高台の一部が、破損しました。
サンド・ペーパーで破損部分を整え、凹みにサビ漆(砥粉・水・生漆)を入れ乾燥し補修そして呂漆で仕上げたら
a0212807_1924285.jpg
オシマイ‥元どおりの根来塗り大椀になりました。
毎日三度の食事に同じ食器というわけもいかず、朝食でたっぷり食べるヨーグルト(十年来自家製のヨーグルa0212807_19262357.jpgトです)碗が、上の伊羅保茶碗(玄洋窯 冨永保雄作)です。
願えば叶うと云いますから、釉の流れの好い軽くて手に持ちやすい志野茶碗(左のような茶碗)をもう一つ欲しいと思っています。
by blues_rock | 2015-01-02 00:02 | 金継ぎ/古美術/漆芸 | Comments(2)
Commented by j-machj at 2015-01-01 21:00
明けましておめでとうございます。
今年も、よろしくお願い申し上げます。

blues_rock さんは、磁器のコレクションもされているのですか?
これまでにも、たくさん見せていただきましたが・・・

うちも、爺さんの代からある陶器がたくさんあります。
特に有田焼が多いです。
少しずつ処分していかないといけないので、いずれ貰っていただこうかな?
Commented by blues_rock at 2015-01-02 04:22
明けましておめでとうございます。
こちらこそ、よろしくお願い申しあげます。
コレクションという粋なものではなく、無粋の横好きのようなもの‥古陶が好きで、気に入った古陶磁器のヒビ・ワレ・カケしたものを修理する「金継ぎ」を趣味にしています。
おじいさんの代からの古い有田であれば、貴重なもの(古伊万里など)もあるかもしれませんよ‥そのうち目利きの人に見ていただいたらいかがでしょうか?