ブログトップ | ログイン

心の時空

yansue.exblog.jp

a day in my life

ハートブルー  シネマの世界<第383話>

映画「ハート・ロッカー」(2008年 こちら)、「ゼロ・ダーク・サーティ」(2012年 こちら)の監督(と製作)であるキャスリン・ビグロー監督(1951~)は、あでやかな外見に違(たが)い男性監督顔負けの実にパワフルかつリアルなアクション映画の秀作を何作も発表しています。
a0212807_0312939.jpg「ハート・ロッカー」では、アカデミー賞6部門受賞という偉業を達成、この時にビグロー監督は、女性監督として初めてアカデミー賞監督賞を受賞するという快挙を成し遂げました。
今夜ご紹介する「ハートブルー」(1991年 原題:POINT BREAK)は、キャスリン・ビグロー監督の初期作品ですが、この「ハートブルー」を撮った17年後、イラン戦争の泥沼の中で死と隣り合わせの任務に当たる爆弾処理班を描いた「ハート・ロッカー」さらに9.11テロの首謀者ビン・ラディン暗殺までを描いた「ゼロ・ダーク・サーティ」と過酷な暴力の世界をクールに描き、常に死と隣り合わせた極度の緊張感の中に身を置くことで生きている実感を得るa0212807_034869.jpgようになった若者(主人公)の刹那をリアルな目で見つめたビグロー監督のダイナミックなアクション映画の原点が、ここにあります。
「ハートブルー」の見どころは、歴代大統領のマスクを被って銀行を襲う強盗団にサーファーがいると推測し潜入捜査するFBI特別捜査官を演じる若いキアヌ・リーブス 1964~ 当時27才)と彼にサーフィンを教える女性サーファー役のロリ・ペティ(1963~当時25才 「早熟のアイオア」の監督)の共演でしょう。
キアヌ・リーブスが、ロスアンゼルスのベニス・ビーチに押し寄せる大波でサーフィンするシーンやカリフォルニア上空からスカイダイビングするシーンなどスリルある見せ場の演技は、他の監督の目に留まり「ハートブルー」から3年、1994年に出演した大ヒット作「スピード」さら1999年主演の話題作「マトリックス」に繋がっているように思います。
映画のストーリーは、FBI特別捜査官のジョニー・ユタ(キアヌ・リーブス)は、ロスアンゼルスのベニス・ビーチでa0212807_034538.jpg多発する銀行強盗捜査の任務に付きました。
強盗団は、歴代大統領のマスクを被り銀行襲撃からわずか1分半で犯行を終えるという手際の良さからプロフェッショナルで土地勘のある犯人の仕業と推測しました。
犯行場所から犯人グループは、ベニス・ビーチのサーファーと想定したジョニーは、すぐにサーフボードを購入、初心者サーファーに成りすまし潜入捜査を開始しました。
そこで女性サーファーのタイラー(ロリ・ペティ 下写真右)に出遭いました。
ジョニーは、自分の身分を隠したままタイラーと恋仲になりました。
そんな折り歴代大統領のマスクを被った強盗団の新たな銀行襲撃事件が発生しました。
a0212807_0381992.jpgジョニーが、FBIであることを知ったサーファー仲間で強盗団のリーダーは、彼の恋人タイラーを誘拐、拉致したタイラーの命と引き換えにジョニーに次の銀行強盗を手伝うよう脅迫しました。
ベニス・ビーチにたむろするサーファー役でロックバンド‘レッド・ホット・チリ・ペッパーズ’のメンバーが出演しています。
当時キャスリン・ビグロー監督の夫であったジェームズ・キャメロン監督(1954~)が製作総指揮でサポート、その後二人は、離婚し2010年3月のアカデミー賞発表セレモニーにおいて、その元夫婦の監督作品が、ガップリ四つの受賞マッチレースを展開、近年にないおもしろいアカデミー賞レースでした。
a0212807_0384884.jpg結果は、キャスリン・ビグロー監督作品「ハート・ロッカー」が、圧勝し
6部門で受賞しました。
一方、対抗馬のジェームズ・キャメロン監督作品「アバター」(こちら)は、映画の世界興行成績で歴代1位を記録、下馬評では、「アバター」優位と伝えられていましたが、受賞したのは3部門でした。
6千人の選考委員は、ヴァーチャル世界の「アバター」より現実世界でリアリティのある「ハート・ロッカー」を選んだのでしょう。
by blues_rock | 2014-08-22 00:09 | 映画(シネマの世界) | Comments(0)