ブログトップ | ログイン

心の時空

yansue.exblog.jp

a day in my life

椎名林檎のNIPPON

a0212807_23341550.jpg椎名林檎が、NHKからオッファーされ作詞・作曲し歌う2014サッカー・ワールドカップ日本代表チームへの応援歌「NIPPON」について、‘賛否’両論あるのだとか‥考え過ぎ、This is just a rock’n roll!です。
忌野清志朗の「君が代」パフォーマンスと同じ It’s only rock’n roll! baby.

   椎名林檎 作詞・作曲・歌 「NIPPON」
a0212807_23373412.png
万歳(Hurray)! 万歳(Hurray)! 日本晴れ 列島草いきれ 天晴
乾杯(Cheers)! 乾杯(Cheers)! いざ出陣 我ら 時代の風雲児
さいはて 目指して持って来たものは 唯(たった)一つ
この地球上で いちばん 混じり気の無い 気高い青
何よりも熱く 静かな炎さ 鬨の声が 聴こえている
気忙しく祝福している 今日まで ハレとケの往来に
蓄えた財産を さあ使うとき 爽快な気分 だれも奪えないよ
広大な宇宙 繋がって行くんだ 勝敗は多分 そこで待っている
そう 生命が裸になる場所で ほんのつい先(さっき) 考えて居たことが もう古くて
少しも抑えて 居らんないの 身体まかせ 時を追い越せ
何よりも速く 確かに今を蹴って 噫また不意に 接近している 淡い死の匂いで
この瞬間がなお一層 鮮明に映えている 刻み込んでいる あの世へ持って行くさ
至上の人生 至上の絶景 追い風が吹いている もっと煽って 唯(たった)今は
この地球上で いちばん 混じり気の無い 我らの炎 何よりもただ 青く燃え盛るのさ
by blues_rock | 2014-06-13 00:31 | 社会/歴史/思想 | Comments(0)