ブログトップ | ログイン

心の時空

yansue.exblog.jp

a day in my life

2025年問題‥パラサイト・シングル(後編)

前編から続く) 親と同居する未婚の30代~40代は、2010 年 時点で580 万人、2015 年には 640 万人になり、同じく親と同居している未婚の20代~30代1,220万人と併せ考えると、正しくこれが少子化の主たる原因です。
親元で、自分の生活を丸抱えしてもらいながら親のスネかじり、自室に引きこもり、友だちもなく毎日ゲームをしa0212807_1212015.jpgて暮らすパラサイト・シングル‥彼らの親たち(団塊の世代)もシルバー手帳が届く高齢者となり年金生活者になりました。
団塊の世代も定年退職し収入もなく年金頼み、その老いた親の年金をアテにするパラサイト共依存生活に、パラサイト・シングルたちは、自分の将来に不安を抱かないのでしょうか?
2025年に全員後期高齢者となる彼らの親たちの介護を一体ダレがするのでしょうか?
2025年高齢者介護問題は、団塊の世代が、自分で撒いたタネが原因で、少子化もまた共依存にどっぷり浸かa0212807_1233736.pngるパラサイト・シングルの親たち、つまり団塊の世代の自己責任です。
‘共依存=共倒れ’になる前に残された時間は、もうありません。
働くより‘生活保護’の権利を利用したほうが、手取り(所得)が多いというバカげた話はなく、際限なく増え続ける莫大な‘生活保護費’(こちら)の根幹は、ここにあります。
額に汗して一生懸命働き真面目に税金を払う納税者が、バカを見るような社会と国家に未来がないことだけa0212807_1451718.jpgは、確かです。
日経新聞に急増する高齢者を介護する介護員不足は、深刻で喫緊の対策が必要である、ひっ迫する介護労働の人手不足を海外からの‘移民’で補ったらどうかという記事がありました。
私は、読みながら「何を言っているの!? 高齢者介護員が不足しているのなら、いい年をしてグウタラ親のスネかじっている自分の子たちを介護施設で働かせたらどうなのさ。 勤労意欲をスポイルする(失くす)生活保護も即刻見直すべきでしょ!?」と年頭の誓いも虚しくまた腹を立ててしまいました‥嗚呼、情けない。
by blues_rock | 2014-02-07 00:07 | 高齢者介護(認知症) | Comments(2)
Commented by ななし at 2015-03-27 13:00 x
団塊の世代の一人として、コメントさせていただきます。
要介護老人の激増には何か薬依存あるいは化学物質の人
や自然に与える影響が根底にあるのではと思います。将来
今林立しているモダンな介護施設は、ごく一部の人しか利用
できないことになるため、将来ゴ-スト化する懸念がします。
ヘルパ-が不足しているからといって若いフリ-タ-にしもの世話
はきつすぎます。言葉のできない外国人をあてにするのも
どうかと思います。代わりにメンタルの訓練ができている年
配者を。要介護の人を減らす熱い議論が必要では!
リタイヤしたなら家事や地域の活動で存在感をアップさせる。
日頃から暴飲暴食、飽食、飲酒の習慣を見直し、運動
で体を鍛え、老後のサバイバルに真剣に取り組むセミナ-を。

Commented by blues_rock at 2015-03-27 18:27 x
老後のサバイバル‥ななし様の表現は、けだし名言と思います。
正に老後「自立・自助・自己責任」を覚悟しなければならない現実が、すぐ目の前にあります。
そのためには、心身の健康は言うに及ばず、老後資金もサバイバルには不可欠条件、キリギリスであったこれまでの我人生を猛省、認知症高齢者介護施設で働きながら‘明日は我が身’と2025年組の一人としてサバイバル方法をシュミレーションしています。