ブログトップ | ログイン

心の時空

yansue.exblog.jp

a day in my life

蒔絵(まきえ)師 松田権六

a0212807_7534388.jpg蒔絵(まきえ)師 松田権六(1896~1986)の展覧会を見たのは、いつの頃だったか‥どこの美術館だったか博物館だったか、憶い出せませんが、大変感動したことだけは、はっきりと記憶しています。
松田さんは、当時私が使っていた‘能率手帳’と同じものを使用されており、手帳の紙面にいろいろな蒔絵の図案を描いておられました。
松田さんは、いつも‘能率手帳’を持ち歩かれ、蒔絵のイメージが頭に浮かぶと図案にされていたのだろうと推察します。
日本伝統の漆工芸は、漆の特性を知りぬいた技術の高さと併せ、漆芸作品の芸術性も高く評価されています。
蒔絵師 松田権六は、近代漆芸の礎を築いた重要無形文化財保持者(人間国宝)として日本漆(うるし)工芸史に名を残す稀代の漆芸家です。

蓬菜之柵(1944) 石川県立美術館所蔵
a0212807_7562697.jpg

by blues_rock | 2013-09-30 23:49 | 金継ぎ/古美術/漆芸 | Comments(0)