ブログトップ | ログイン

心の時空

yansue.exblog.jp

a day in my life

Jazz Summertime

ブルースの名曲中の名曲「Summertime」を稀代のJazzミュージシャン4人(トリオ・カルテット含む)が演奏、それぞれ個性あふれるパフォーマンスをぜひご自分の耳で聴き比べてみてください。
a0212807_16591765.jpg
この4人(トリオ・カルテット含む)を聴き比べるなんぞ、無礼でおこがましい!とJazzファンの皆様方のお叱りは、百も承知ですばらしい音楽や美しい芸術を比べることの無意味さをお伝えしたくて敢えて書きました。
心に沁みる‥じんじん沁みるJazz「Summertime」の名演奏です。
◇ マイルス・デイビィス、1958年の演奏です。‥こちら
トランペットのキレの良い済んだ音色が「Summertime」の哀感を奏で切なくなります。
a0212807_16453216.jpg◇ キース・ジャレットの宙を舞うような陶酔感溢れる「Summertime」のピアノの音がすばらしい!‥こちら
◇ オスカー・ピーターソン・トリオは、「Summertime」をブルージィにノリノリで演奏しています。
ピアノ・ベース・ドラムスの何んという気品あふれる融合、Beautiful!‥こちら
◇ モダン・ジャズ・カルテット(MJQ)は、「Summertime」をリリカルな音で、ジャージィにブルースっぽく美しいハーモニーで演奏しています。‥こちら
by blues_rock | 2013-09-26 22:30 | 音楽(Blues/Rock) | Comments(0)