ブログトップ | ログイン

心の時空

yansue.exblog.jp

a day in my life

筑後川の源流ドライブ

台風一過、猛暑続きであった福岡の夏もいきなり秋の気配を漂わせるようになりました。
秋雨前線により雨が続く北部九州の天気図を睨みながら、この日曜日に同僚3人と私の4人で自然の季節変わりを楽しもうと気分転換の日帰り行楽に出かけ、阿蘇方面の筑後川の源流(こちら)へドライブしました。
a0212807_2114870.jpg
大宰府ICから途中杷木出口で下り、道の駅を覗きながら気に入った旬の地場野菜や果物を買い込み、日田から杖立・小国・南小国へ向かいました。
今回は、南小国を左方面の‘瀬の本高原’のほうには向かわず、南小国から右に向かい阿蘇外輪山の北からa0212807_2161572.jpg阿蘇を展望することにしました。
西湯浦の展望台から眺める阿蘇は、どんよりした天気で雨雲におおわれているものの雨もなく爽やかな高原の風が吹いていました。
展望台のレストランで‘阿蘇赤牛のステーキ丼’に舌鼓を打ち、腹休めに高原の空気を満喫しようと外に出て、ふと山裾を見ると自生している‘ヒゴタイ’が、目に入りました。
絶滅危惧種‘ヒゴタイ’の開花シーズン(8月から9月上旬)は、終わりに近く、色も褪せて本来のヒゴタイ・ブルーではありませんが、瀬の本高原の東に位置する産山村に行かなければ見ることができないと思っていただけに感激でした。
当然帰りは、日田温泉の‘露天風呂’で、ひとっ風呂浴び筑後川の源流ドライブの閉めにしました。
by blues_rock | 2013-09-09 00:56 | 柏原生活/博多叙景 | Comments(0)