ブログトップ | ログイン

心の時空

yansue.exblog.jp

a day in my life

少年の碑

1945年(昭和20年)8月9日8時15分、人類最初の無差別殺戮行為である‘ウラン型原子核爆弾’が、日本の広島に投下されました。(詳細はこちら
そのわずか6日後、軍の支配した旧日本帝国は、連合国に対し全面無条件降伏を受け入れ敗戦しました。
a0212807_9523534.jpg
1945年(昭和20年)早々から日本全土が、アメリカ空軍の爆撃を受け、3月の東京大空襲に続き、沖縄が焼かれ‥そして8月広島と長崎に原子爆弾が投下され、非戦闘員である女性や子供たちを殺戮し、同時に日本の歴史と文化の佇(たたず)まいを残していた旧い街並みも一瞬のうちに壊滅しました。
それから68年‥現状を的確にとらえる明晰さ、是非を判断し決断遂行する勇気が、いかに大切なことであるかを私たち新世代の日本人に悲惨な歴史が、静かに教えています。
by blues_rock | 2013-08-06 08:15 | 人生/愛(Love) | Comments(0)