ブログトップ | ログイン

心の時空

yansue.exblog.jp

a day in my life

大濠公園

福岡市の中央部(一等地)にある大濠(おおほり)公園は、福岡藩主黒田長政が、福岡城を建築するとき、当時まだ博多湾の入江であったこの地を外濠にしたことに始まります。
a0212807_13154458.jpg
大濠公園の40haの面積があり、そのうち22ha(55%)を大池が占め、中の島を4つの橋で繋いだ風光明媚な水景公園です。
a0212807_13172570.jpg
大濠公園に隣接する舞鶴公園(福岡城址)と併せ春は、桜の名所として賑わい、いまや福岡市民にとって夏の風物詩となった恒例(毎年8月1日夜)の大濠花火大会、さらに冬には、公園の木々に華やかなイルミネーションが点り、四季折々、福岡市民にハレの日を提供しています。
a0212807_13175640.jpg
周囲2kmの大池のまわりでは、近所地域の人たちが、ランニング・ジョギング・ウォーキングを楽しんでいます。
私の知人に太極拳の先生(福岡金継ぎ工芸会会員で北京の大学に太極拳留学中)がいて、大濠公園で早朝6時に太極拳野外道場を主宰しています。
a0212807_13182040.jpg
早朝起床ができ太極拳を学びたい方は、「自由にご参加ください」とのこと、日本でも数少ない太極拳免許皆伝師範なので太極拳のいろいろなカタチを指導してくれると思います。
by blues_rock | 2013-08-01 23:30 | 社会/歴史/思想 | Comments(1)
Commented by J-マッチ at 2013-08-02 19:20 x
朝は、毎日大濠公園に犬の散歩に行ってます。
その時に太極拳をやっている人を見かけます。

昨日は、花火を観に行ってました。
かなり念を入れて場所を押さえたのに失敗でした。
ここの花火は、やはり離れた所から撮らないと絵にならないですね。