ブログトップ | ログイン

心の時空

yansue.exblog.jp

a day in my life

ふかほり邸

麦の穂も黄金色に色づき、刈り入れを待つ筑後平野の中に‘緑の異空間’があります。
a0212807_23352562.jpg
186年前、江戸時代に建てられた庄屋の旧い家屋(深堀邸)跡です。
a0212807_23373740.jpg
母屋とまわりの建物が改築され、天然温泉旅館「ふかほり邸」として5年前にオープンしました。
a0212807_2338360.jpg
4千坪の敷地に400種の木々が茂り、邸内には、果樹園や自然野菜農場もあります。
a0212807_23381663.jpg
初夏の太陽が、新緑の森を照らし、風に揺れる木漏れ日が、キラキラと土の上で踊ります。
a0212807_23385047.jpg
庭の木陰で‘新緑浴’をしていると皐月の清々しい風が、全身を包んで吹き抜けていきます。
a0212807_23394664.jpg
聴こえてくるのは、梢(こずえ)でさえずる鳥の声と静かな風の音だけ‥安らぎのひと時です。
a0212807_2342778.jpg
私が、古里で見つけた‘緑の隠れ家 ふかほり邸’です。
by blues_rock | 2013-05-18 00:30 | 柏原生活/博多叙景 | Comments(0)