ブログトップ | ログイン

心の時空

yansue.exblog.jp

a day in my life

オー・ブラザー!  シネマの世界<第152話>

この映画「オー・ブラザー!」は、ジョエルとイーサンのコーエン兄弟監督が、2000年に製作・監督した作品で、‘コーエン兄弟監督’らしい才気溢れるおもしろい映画でした。
映画は、1930年代のアメリカ南部ミシシッピ州を舞台に展開いたします。
1930年代の大恐慌による不況の波は、アメリカ南部も襲い不景気の沈鬱なムードは、ミシシッピ川流域のどの
a0212807_20553440.jpg
街も同じでした。
放浪者となりさすらう者、ある者は、カルト教団(狂信的信仰集団)の信者となり神に救済を求め、ある者は、銀行強盗を働き、保安官に追われ、さらにその賞金稼ぎをする者で街は、混沌としていました。
詐欺で捕まり刑務所で服役していた男(ジョージ・クルーニー)は、道路工事の労役に出かけた時、見張りの
a0212807_20561185.jpg
看守のスキをついて、同じ鎖に繋がれた他の囚人2人(ジョン・タトゥーロとティム・ブレイク・ネルソン)と共に脱獄しました。
保安官の追跡が迫るなか、逃亡を続ける途中で3人の囚人たちは、性悪な人、心やさしい人など、いろいろな人たちと出会います。
a0212807_2152561.jpgそんな中、ひょんなことから飛び込んだ店で‥そこは店ではなく年老いた盲目の黒人が営む小さなラジオ放送局兼レコード録音スタジオで、彼らは自分たちを‘ずぶ濡れブラザーズ’バンドと名のり一曲レコードに録音しました。
この曲が、スタジオ併設のラジオ局から放送されると大ヒット、‘ずぶ濡れブラザーズ’は、一躍街の人気ものになりました。
映画は、昔懐かしいトーキー時代のドタバタ喜劇仕立てのように見せながらも、ストーリーの随所にスリルとサスペンスを取り入れ、一方皮肉たっぷりに社会風刺をまじえながら、排他的なキリスト教カルト集団の人種差別をa0212807_2174116.jpg抗議しています。
映画には、ブルース・カントリー・ゴスペル・ブルーグラスなどアメリカのルーツ・ミュージックが、多数使用されています。
「オー・ブラザー!」のサウンド・トラックは、映画のサウンド・トラツクとしては、異例の大ヒットとなり、アメリカだけでも700万枚 のセールスを記録、2002年のグラミー賞で最優秀アルバム賞を受賞しています。
by blues_rock | 2013-04-18 00:28 | 映画(シネマの世界) | Comments(0)