ブログトップ | ログイン

心の時空

yansue.exblog.jp

a day in my life

キャロル ☆ ファンキー・モンキー・ベイビー

キャロル(CAROL)の音楽活動は、1972年から1975年までの3年間と短い期間ながら、日本のロック黎明期にワン&オンリーのロックンロール・バンドとして活躍しました。
a0212807_18465467.pngキャロルは、1972年ビートルズが、デヴューする前のバンド・スタイルであった‘ロッカーズ’モードのバンドとしてデビューしました。
キャロルのバンド・コンセプトを「リーゼント・ヘアーに皮ジャンと皮パンツで、ストレートなロックンロールを歌う」スタイルにしたのは、ジョニー大倉のアイデアでした。
しかし、ジョニー大倉のドラッグ依存症により、1975年日比谷野音でのライブを最後にロックンロール・バンド、キャロルは解散しました。
「ファンキー・モンキー・ベイビー」は、キャロルを象徴するロックンロールの名曲です。
by blues_rock | 2013-04-16 00:33 | 音楽(Blues/Rock) | Comments(0)