ブログトップ | ログイン

心の時空

yansue.exblog.jp

a day in my life

エレファントカシマシ‘風に吹かれて’

a0212807_14391151.jpg宮本浩次(1966~)のヴォーカルが、異彩を放つロックバンド、エレファントカシマシ(1981年結成~2012年宮本浩次病気のため活動停止)も好きで、時おり聴いていました。
宮本浩次のユニークなキャラクターと彼のメロディセンスから生まれるにロックに独特の存在感があります。
         風に吹かれて   宮本浩次 作詞・作曲
  輝く太陽はオレのもので
  きらめく月は そう おまえのナミダ
  普通の顔した そう いつもの普通の
  風に吹かれて消えちまうさ
  あたりまえに過ぎ行く毎日に
  恐れるものなど何もなかった
  本当はこれで そう 本当はこのままで
  何もかも素晴らしいのに
  明日には それぞれの道を
  追いかけてゆくだろう
a0212807_14425857.jpg
  風に吹かれてゆこう
  さよならさ 今日の日よ
  昨日までの優しさよ
  手を振って旅立とうぜ
  いつもの風に吹かれて
  見慣れたいつもの町を過ぎれば
  素知らぬ顔 そびえるビルの角
  遠くで聞こえる そう 遠くで聞こえる
  町の音に耳をかせば
  悲しみは 優しいふりして
a0212807_14433677.jpg
  この町を包むだろう
  おまえに会いにゆくまで
  さよならさ 今日の日よ
  昨日までの優しさよ
  手を振って旅立とうぜ
  いつもの風に吹かれて
  見慣れてるこの部屋も
  俺達の優しい夢も
  手を振って旅立とうぜ
  いつもの風に吹かれて
by blues_rock | 2013-04-10 00:31 | 音楽(Blues/Rock) | Comments(0)