ブログトップ | ログイン

心の時空

yansue.exblog.jp

a day in my life

Bluesの話 ‥ ハウンド・ドッグ

「ハウンド・ドッグ」は、エルヴィス・プレスリー(1935~1977、こちら)が、1956年21才のときに世界的に大ヒットさせ、一世を風靡したロックンロールの名曲です。
a0212807_23235760.jpg
このブルースの名曲をカヴァーしたエルヴィス・プレスリーのロックンロール・ヴァージョンが、あまりにも有名になり、ビッグママ・ソーントン(1926~1984)は、「この歌は、私の歌なのに!」とオカンムリだったそうです。
a0212807_23242087.jpg確かに「ハウンド・ドッグ」は、エルヴィスが、歌って大ヒットさせる3年前の1953年、ビッグママ・ソーントンのブルースとしてこちらもヒットしていました。
すっかりお株を奪われてしました彼女は、その当時ずっとエルヴィスを恨んでいたようです。
私にとって二人の「ハウンド・ドッグ」ともに感動的なパフォーマンスです。
by blues_rock | 2013-03-14 00:21 | 音楽(Blues/Rock) | Comments(0)