ブログトップ | ログイン

心の時空

yansue.exblog.jp

a day in my life

自画像の魅力 : ゴッホ

a0212807_11164459.jpg多くの画家が自画像の名作を残しています。
自画像と言えば、有名なオランダの画家ヴィンセント・ヴァン・ゴッホ(1853~1890詳しくはこちら)は、多くの自画像を残しています。
とくに精神病疾患による発作が悪化し、ピストル自殺により37才で死亡するまでの数年間、精神が安定し、画家としての気持ちが高揚した時に描いた自画像に名作を残しています。
「自画像の魅力」シリーズ第2回は、アムステルダムのゴッホ美術館が所蔵している「ゴッホの自画像」です。
「自画像の魅力」として(第1回はこちら)、私が国内外の美術館や展覧会あるいは画集などで見た画家(写真家)たちの‘自画像(セルフ・ポートレイト)’を、私個人の感動・感想・印象など書き添えてご紹介して行きたいと思います。
by blues_rock | 2013-01-19 00:05 | 美術/絵画/彫刻 | Comments(0)