ブログトップ | ログイン

心の時空

yansue.exblog.jp

a day in my life

ブルースの話 : サニー・ボーイ・ウィリアムスン

a0212807_0522593.jpgサニー・ボーイ・ウィリアムスン(1899~1965、ミシシッピ州)は、シカゴ・ブルース草創期に活躍したブルース・ハープ(ハーモニカ)の達人です。
シカゴのチェス・レコードから5枚のレコードを発表しています。
亡くなる(1965年没)前の1963年か1964年、イギリスで開催された「アメリカン・フォーク・ブルース・フェスティバル」に出演した時の貴重なライブ映像(こちら)です。
1960年代、サニー・ボーイ・ウィリアムスンのブルース・ハープのすばらしさに魅せられたイギリスのロック・ミュージシャンたちが、大勢いました。
アニマルズ、ヤードバーズ、ジミー・ページは、一緒にレコーディングセッションしています。
by blues_rock | 2013-01-17 00:40 | 音楽(Blues/Rock) | Comments(0)