ブログトップ | ログイン

心の時空

yansue.exblog.jp

a day in my life

世界ロック遺産「レオン・ラッセル」

2012年2月16日「レオン・ラッセル‥スワンプ・ロックの伝道師」(こちら」)の続編です。
a0212807_0495870.jpg今夜は、世界ロック遺産「レオン・ラッセル」の名曲を2曲ぜひ聴いていただきたいと思います。
レオン・ラッセルの1stアルバム「レオン・ラッセル」(1970)には、ビートルズ、ローリング・ストーンズ、エリック・クラプトン、スティーブ・ウィンウッド(トラフィック)などロック最高のメンバーが、集まりアルバム収録に参加しました。
彼の人柄と人望によるものながら、当時のロックシーンで彼の人脈が、いかに広かったか想像できると思います。
では、レオン・ラッセルの特長である声を絞り出すような歌い方、哀愁ある歌声、ソウルフルで情感溢れる彼の歌を2曲お聴きください。
1970年の1stアルバム「レオン・ラッセル」から「a song for you」」、2000年ジョージ・ベンソンのカヴァー「this masquerade」(ライブ)で2曲とも多くのミュージシャンが、カヴァーしているスワンプ・ロックの名曲です。
by blues_rock | 2013-01-11 00:23 | 音楽(Blues/Rock) | Comments(0)