ブログトップ | ログイン

心の時空

yansue.exblog.jp

a day in my life

ウィーン美術史美術館のフェルメール

ウィーン美術史美術館でフェルメールの「画家のアトリエ」を初めて見た時の感動は、いまでも忘れません。
a0212807_11473534.jpg
1975年3月ウィーンの早朝、ヨーロッパ特急の夜行列車を降り、美術館が開館するまでウィーン駅構内のカフェでウィンナ・コーヒーとクロワッサンで朝食を摂りながら時間調整しました。
壮大な石造りの建築であるウィーン美術史美術館で膨大なコレクションを取捨選択しながら見ていると目の前
a0212807_11494755.jpg
に突然、このフェルメールの「画家のアトリエ」が、現れました。
とびっきりの美女が、いきなり目の前に現れたようなl‘胸キュン’状態となり、ドキドキしながらじっと見入り、立ち去り難かったことを昨日のことのように憶い出します。
ヨハネス・フェルメールのプロファイルは、こちらでご覧ください。
by blues_rock | 2012-12-06 01:45 | 美術/絵画/彫刻 | Comments(0)