ブログトップ | ログイン

心の時空

yansue.exblog.jp

a day in my life

ヒトラーの贋札(にせさつ)  シネマの世界<第111話>

a0212807_22352670.jpg第二次世界大戦以前の世界通貨は、イギリスのポンドでした。
ナチス・ドイツは、この世界通貨ポンドの混乱と連合国の経済破壊を画策するベルンハルト作戦=イギリス・ポンド贋札(にせさつ)偽造作戦を密かに実行しました。
その実話に基づいて映画「ヒトラーの贋札」(2007、原題「贋作者」)は、製作されているのでリアリティがあります。
当時のイギリス政府が、保有する外貨準備高の4倍に匹敵する1億3,200万ポンド相当の贋札をナチス・ドイツは偽造し、イギリスは元より連合国側に気づかれないよう慎重にスイスの銀行を窓口にマネー・ロンダリングしてバラマキました。
このポンド紙幣の贋札は、実に精巧でポンド紙幣を発行しているイングランド銀行(イギリス中央銀行)ですら‘本物のポンド紙幣’としてお墨付きを発行していました。
ナチス・ドイツは、アメリカ・ドル紙幣の偽造もベルンハルト作戦(ユダヤ人強制収容所内に設けた秘密の贋札印刷工場)で画策しましたが、強制収容所で偽造を強いられたユダヤ人技師・特殊印刷工の用意周到な抵抗(極秘サボタージュ)にあって成功しませんでした。
第二次世界大戦後、イギリス・ポンドの暴落を受け、世界の基軸通貨は、アメリカ・ドルに変わりました。
a0212807_2236538.jpg
世界基軸通貨であったイギリス・ポンド凋落の原因の一つに、ナチス・ドイツによる強制収容所の優秀なユダヤ人職人たちの手によるイングランド銀行さえも見破れない精巧なポンド贋札が、挙げられます。
映画「ヒトラーの贋札」の背景は、第二次世界大戦下でのもう一つの戦争、頭脳と心理の戦争でした。
ナチス・ドイツが、贋札づくりに使用し敗戦濃厚になったとき、証拠隠滅のためにスイスの湖に廃棄した機材の
a0212807_22445225.jpg
数々が発見されたことにより、虐殺を逃れたユダヤ人印刷工の証言と併せベルンハルト作戦(贋札づくりやパスポート・身分証明書など公証書類の偽造)の実態が、次第に明らかになりました。
「ヒトラーの贋札」は、2007年アカデミー外国語映画賞を受賞しました。
2004年の佳作映画「ヒトラー、最期の12日間」と同スタジオで製作されたので、ナチス・ドイツの時代考証や撮影a0212807_2246635.jpgされた映像にリアリティがあり、臨場感に溢れる映画でした。
ステファン・ルツォヴィツキー監督(1961~)は、実在した事件の細部にこだわりながら映画のエンターテイメントとしての見せ場も心得ていました。
ユダヤ人贋札偽造グループのリーダーで贋札製造職人役のカール・マルコヴィクス(1963~)、彼と対立しながらも協力する印刷工役アウグスト・ディール(1976~)ほか名優ぞろいで、ナチス・ドイツが、ユダヤ人ほか多くの少数民族に行なった理不尽な虐殺と略奪の犯罪行為を、若い世代の人たちに正しく教えるうえでも、この映画は、質の高い歴史映画と言えるでしょう。
国家による敵国贋札づくりは、今でも行なわれており、スーパーノートと呼ばれる北朝鮮によるドル贋札製造事a0212807_22534344.jpg件が発生しています。
このドル贋札は、驚くべきことに‘本物のドル紙幣’との違いがまったくないとのこと、紙幣の専門家は、これだけ高品質のドル贋札を北朝鮮の旧式印刷機と紙幣製造技術レベルで偽造することは不可能であるとコメントしています。
真犯人はダレか?‥‘本物のドル紙幣’と同じドル贋札を製造できる環境と技術をもつのは、アメリカの特殊工作機関だけと推理するジャーナリストもいます。
対外工作の活動資金が不足すれば、国家予算に縛られず、すぐに‘国家機密という引き出し’から用立てできるので、反米国家転覆クーデター支援や海外でのテロ対策資金、アメリカ人捕虜解放の裏取引資金、スパイ活動費、新米反政府組織への武器援助などで‘ドル贋札’は役に立ちます。
この真相が、やがて明らかになり、名脚本家・名監督・名優により一級のサスペンス映画になる日を心待ちにしています。
by blues_rock | 2012-12-01 00:33 | 映画(シネマの世界) | Comments(0)