ブログトップ | ログイン

心の時空

yansue.exblog.jp

a day in my life

カッチーニのアヴェ・マリア

a0212807_15593637.jpgアヴェ・マリアとは、ラテン語で「こんにちは、マリア」という意味だそうです。
古くから多くの音楽家が、アヴェ・マリアを作曲し歌ってきました。
ラトビアのソプラノ歌手イネッサ・ガランテの歌う「カッチーニのアヴェ・マリア」が、私のお気に入りです。
ソプラノのゆったりとした高音の伸びに心が静まり安心します。
8月25日の午後、私たちの高齢者介護施設にソプラノ歌手浦本順子さんを1年ぶりにお招きして「カッチーニのアヴェ・マリア」を歌っていただきます。
昨年のコンサートでは、認知症の方もじっとアヴェ・マリアに聴き入られ、家族の中には涙ぐむ方もおられました。
         ◇
    森の家夏のしらべ
・日時 : 8月25日(土)14蒔
・場所 : 森の家みのり荘ホール
・会費 : 300円(お茶おやつ代)
・お問合せ : yansue-blog
 blues_rock@nethome.ne.jp
by blues_rock | 2012-08-12 00:58 | 音楽(Blues/Rock) | Comments(0)