ブログトップ | ログイン

心の時空

yansue.exblog.jp

a day in my life

今日の日本経済新聞社説から

いつも拙ブログにお立ち寄りくださりありがとうございます。
福岡市南区の山裾に暮らしテレビのない生活なので夜は長く、いつも勝手気ままなブログを書いています。
おヒマな時間、退屈な時に、お立ち寄りいただけると光栄です。
携帯電話・スマートホンの「ブックマーク」・「お気に入り」に[ http://yansue.exblog.jp/ ] を登録していただくと携帯・スマートホンで簡単にご覧いただけます。
さて、今日の日本経済新聞社説に「増税の前に年金・医療費の膨張防げ」という記事がありました。
a0212807_1323226.jpg
記事は「政府(つまり日本国民)が背負う借金の残高は来年3月末に国民総生産(GDP)の2倍、1千兆円を突破する。 2011年度の当初予算をみると、41兆円程度の税収に対して一般会計の歳出総額は92兆円台だ(‥以下省略)と続きます。
日本人の人口は、現在1億2千5百万人くらいなので、日本人1人当たりにワリカンした単純平均計算の借金額は、ちょうど8百万円です。
カチンとアタマに来ませんか?
「お前は800万円の借金があるけんね。」と日本政府に言われても「ふざけるな!」と怒り心頭になります。
a0212807_1947257.jpg‥もっと正確に書くならば、日本人1人当たりにワリカンした単純平均計算には、産まれたばかりの赤ん坊から寝たきりの老人、年金生活者・生活保護受給者まで人口数に含まれていますから、借金返済能力のある国民となると半分以下でしょう。
ということは働き盛りの成人が、借金返済能力のない国民の借金800万円分を背負うことになりますから、2倍の借金返済となり1,600万円の借金返済を義務付けされます。
ね!アタマにくるでしょう!?
「ワタシは払わないもん!」と横向いてスネてもダメ‥消費税・所得税‥ナントカ税すべての税金が増税されます。
社説にあった「増税の前に年金・医療費の膨張防げ」は、年金の支給を減額し年金収入を拡大増額せよ!介護保険や医療保険の給付を下げ、自己負担料金を上げよ!と私は理解しました。
政府(日本国民)が、増税の前にしなければならないことは「議員と役人のコスト・カット」です。
1,600万円の借金返済を背負わされ、増税で取立てられるのですよ、そう思いませんか?
(私の意見)8月28日「私が政治に求めるマニュフェスト」に書きましたのでご覧くだされば幸いです。
by blues_rock | 2011-11-27 19:37 | 経済/政治/世界 | Comments(0)