ブログトップ | ログイン

心の時空

yansue.exblog.jp

a day in my life

自画像の魅力 : 松本竣介

松本竣介(1912~1948没、享年36才)の自画像です。
a0212807_20898.jpg
彫刻家の舟越保武(7月16日拙ブログ参照)とは、盛岡中学で同級生でした。
松本竣介は、中学生の時、大病を患い聴覚を失いましたが、芸術(絵)への情熱は強く、上京し絵を学びながら自ら雑誌「雑記帳」を発行、絵についての自論を書き、多くのデッサンを発表しました。
a0212807_21444183.jpg
さらに、美術誌「みずゑ」には、表現を抑圧する権力(全体主義)に異議を唱え「生きてゐる画家」を発表、抵抗の画家とも呼ばれました。
戦前・戦中の苦労と栄養失調のため病気となり、敗戦で自由を獲得したものの回復することなく36才の若さで亡くなりました。
by blues_rock | 2011-11-03 02:00 | 美術/絵画/彫刻 | Comments(0)