ブログトップ | ログイン

心の時空

yansue.exblog.jp

a day in my life

ボン・ジョヴィ~You give love a bad name

1986年、私は神奈川県大和市に住んでいました。
いつものように仕事で車を運転しながらFEN(米軍極東ラジオ放送)のロック番組を聴いていたら突然‥♪ショックユアハー(英語で途中聴き取れず)~ユギブラブアバッネームと続く心にしみるヴォーカルとキレのいいギターリフのハードロックが聴こえてきました。
聴いたことのない声で、ダレだろう歌っているのは‥と仕事のことより、このノリのいい曲のタイトルとバンド名が気にかかり、忘れないように耳から入るサビ部分のフレーズ「ユギブラブアバッネーム」のメロディを頭の中で繰り返しながら、行く先を急きょ変更し、いつも行くレコード店(新星堂中央林間店だったと思う)へ直行しました。
顔馴染みの店長にバンド名が分からないからと前置きして「ユギブラブアバッネーム」とサビのフレーズを歌い、この曲が入ったLPレコードが欲しいと伝えました。
a0212807_1361225.jpg
店長は、ボン・ジョヴィというアメリカのハードロックバンドの「You give love a bad name」という曲で、当時(1986年)発売されたばかりのボン・ジョヴィ3枚目のLPアルバム「ワイルド・イン・ザ・ストリーツ(原題:Slippery When Wet)」であると教えてくれました。
ボン・ジョヴィは、1984年デビューのアメリカ(ニュージャージー州出身)のハードロックバンドです。
同じニュージャージー州出身で、ロックミュージシャンとして先輩のブルース・スプリングスティーンが庶民の心情を歌う骨太なロックなら、後輩のボン・ジョヴィは田舎町の若者のナイーブな心情を歌い、ヴォーカルを担当するジョン・ボン・ジョヴィの甘い声とノリの良いメロディでハードロックバンドながらポップな魅力も併せ持っています。
a0212807_1364644.jpg
1980年代イギリスではヘヴィメタルロックバンドが、アメリカではハードロックバンドが、次々にデビューし百花繚乱の様相でした。
どのバンドもリードギターの速弾きとリズムギターのリフを効かせた重低音に悲鳴のようなヴォーカル構成のバンドが多く、聴く方の耳にはどれも似たり寄ったりで聴く耳には食傷気味でした。
そんな状況の中で登場したボン・ジョヴィの才能と魅力は、曲詞奏バランスのとれたポップなロック感性にあったと思います。
このアルバムから数曲のヒット曲が生まれ、ボン・ジョヴィは次第に世界的なハードロックバンドになっていきました。
by blues_rock | 2011-07-30 01:36 | 音楽(Blues/Rock) | Comments(0)