ブログトップ | ログイン

心の時空

yansue.exblog.jp

a day in my life

冬虫夏草

中国では古代より「冬虫夏草」は、不老長寿の漢方薬および医食同源(滋養強壮・精力源)の薬酒・薬膳食材として珍重されてきました。
a0212807_14234591.jpg
古くは、秦の始皇帝や唐の楊貴妃は言うに及ばず、各時代の皇帝・王侯貴族に愛用され、最近では最強の馬軍団と呼ばれ大活躍した中国女子陸上選手団やマラソン選手が食用していたことで有名になりました。a0212807_1424797.jpg

冬虫夏草は、非常に高価で100g 100万円くらい、安いものでも100g 10万円くらいします。
はて? 「冬虫夏草」とは‥何なのでしょうか。

昆虫(成虫・サナギ・幼虫)の体に寄生して育つ、キノコの一種です。

「冬虫夏草」キノコ菌は、冬に昆虫の体内で生きながら栄養分を摂取し菌糸を伸ばし、夏になると菌糸体から子実体(キノコ)が発生して、細長いキノコとして成長することから「冬虫夏草」と呼ばれました。
a0212807_14242467.jpg
世界で350~400種類が発見されており、日本は300種くらいが確認されています。
「冬虫夏草」の本家中国では、標高の高い(3千~4千メートル)チベットに生息するコウモリガの冬虫夏草が有名で貴重です。
a0212807_14252676.jpg
ハチ・セミ・トンボ・クモ・甲虫・ガ類の成虫・サナギ・幼虫に寄生しキノコとなり発生します。a0212807_14272048.jpg漢方の生薬として、免疫力増強・強心作用・老化防止・抗ガン効果・骨髄造血促進・気管支拡張・性機能回復・抗菌作用・疲労回復・鎮静作用などに効用があります。

中華料理の薬膳食材としては、四川料理でアヒルに冬虫夏草を詰め、ネギ・ショウガ・紹興酒など加えてじっくり煮込むスープ「虫草鴨子」(チョンツァオヤーズ)が、最も有名です。

他にもスッポン・アワビ・雄牛の生殖器などと煮込んだ冬虫夏草の高級な中華料理もあります。

これまで様々な冬虫夏草の研究分析がされ、免疫系・内分泌系・心臓循環器系・神経系・腎臓泌尿器系などに効用があり好影響を与えることが分かっています。
a0212807_14273938.jpg
(参考)写真は、上から冬虫夏草(乾燥キノコ)、こうもり蛾・ハチ・セミ・クワガタ・蛾(さなぎ)に発生したキノコ(冬虫夏草)
by blues_rock | 2011-06-28 19:30 | 自然/農耕/食料 | Comments(0)